第二回「ゴルポ会」開催しました!

こんにちは!佐田です。

今回のブログでは、先週末開催したイベントの様子をお届けしたいと思います!

今回も前回に引き続き、銀座線虎ノ門駅直結の虎ノ門ゴルフプラザ様にお世話になりました。今回は開始前からトラブルが・・・。そう、私が時間ギリギリに到着となってしまうアクシデント。そんな中集まって頂いた方は本当に優しく迎えてくれたのが救いでした。本当にごめんなさい。そんな中で早速スタートしたのでした。

13時からのスタートで、前回と変わらないくらいの人数で開始しました。今回は順番に自己紹介し、スペシャルゲストである竹内さんに加圧トレーニングの紹介をして頂きました。今回はゴルフだけでなく、加圧トレーニングの体験もできるイベントでした!早速練習&レッスンがスタート!

今回は最初からドンドン打席を回り、皆さんと交流&レッスン。ワンポイントずつではありましたが、すぐに結果が出る方が多く、笑顔の絶えないイベントとなっていました。

今回は、2回目の方もおおくいらっしゃいました。前回のスイングからの変化や、良くなったところ、できているところもアドバイスさせていただきました。そしてこちらも前回同様、測定器によるヘッドスピードチェックは、しっかり盛り上がっていましたね!!

そして、加圧トレーニングも盛況。今回加圧トレーニングを初体験、という方もいれば、知っていたけどちゃんと理解していなかった、なんて方もいらっしゃいました。実際に体験してみると皆さん口々に良さを実感したコメントをいただいていました。やはり「百聞は一見に如かず」ですね。体験してイメージが変わった方ばかりのようでした!

そして今回もあっという間に過ぎ去った2時間。本当に有意義な時間になりましたね。

 

というわけで今回も本当に楽しく開催できた「ゴルポ会」でした。次回は3月18日に開催しますので、ぜひぜひご参加おまちしておりまーす!!



 

貸切ゴルフ練習会を開催しました!

こんにちは!佐田です。

今回のブログは、ちょっと趣向を変えまして、先日開催したイベントのレポートをお送りしたいと思います。

この度お邪魔したのは、銀座線虎ノ門駅直結の虎ノ門ゴルフプラザ様。こちらは通常日曜定休のレンジなのですが、今回はオーナー様のご厚意で特別に打席を貸し切りにしていただきました。

13時からスタートしたイベントは、かなりの人数でスタート。皆様には名札を付けて頂き、最初に自己紹介から始めました。アイスブレイクもほどほどに、早速打席に移動し、レッスンと練習がスタートします!

最初は初心者の方々メインでレッスン。今回は2名の方が全くの初心者でしたので、まずは一人で打てるようになるまでレッスン。その後は他の打席を回りながら皆様にアドバイスをさせて頂きました。

打席数が8つのため、打たない時間もあったりしましたが、参加者同士で様々な会話を楽しんだり、佐田のレッスン風景を見たりなどなど、各自思い思いの過ごし方をされていました。

途中からは測定器によるヘッドスピードチェックが始まり、数人の方がヘッドスピードのチェックをしておりましたね!!

そんなこんなであっという間に過ぎ去った2時間。終わるころには仲良しになった方なんかもいつつ、最後に全員でボール拾いをして終了。大人数でやったので、5分で完全に拾い終わってしまいましたね。こういうボール拾いもまた練習の一部ですね。

 

というわけで本当に楽しく開催できたゴルフポート貸し切り練習会。次回からは同じ要領で「ゴルポ会」と名付け、毎月定期開催してまいりますので、ぜひぜひご参加おまちしておりまーす!!



ビジネスゴルフ通信VOL.002「グローブ選び」

こんにちは!佐田です。

さてさて、ビジゴル通信、第一回はご覧になりましたでしょうか。前回はクラブ選びについてご紹介させて頂きました。しかし、ゴルフに関する道具はなにもクラブだけではありません。そこで今回は「グローブ」に焦点を当ててお伝えしていきたいと思います。

 

グローブにこだわりを持っている方は結構少ないものです。価格で選んでしまっている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、必要以上に高額なグローブは、やはり消耗品である以上なかなか購入しずらいですよね。でも、機能性、デザイン、価格のバランスが良く、さらに相手に与える印象も考慮して選びたいものです。

さて、まず機能面ですが、一番気を遣いたいのが「グリップ力」ですね。しっかりとクラブを握れなければ、どんなに高価でも意味がありません。グリップ力は手のひら部分の素材に影響を受けます。そもそもグローブは、大きく分けて「天然皮革」と「人工皮革」に分かれます。まずはその差から見てみましょう。

「天然皮革」
・主に羊の革が使用される場合が多い。
・手触りが良く、自然なグリップ力。
・水気に弱く、濡れると使用できなくなる場合がある。
・耐久性が低く、すぐに消耗する。
・価格が高い。

「人工皮革」
・人工的に製造された皮革を使用。
・やや硬く、素材によっては滑りやすいものもある。
・水分に強く、洗濯できるものもある。
・耐久性が高い。
・価格が比較的安い。

ある程度の上級者になると天然皮革の自然なグリップ力を好む方が多いようです。また、人工皮革は手のひら部分に特殊な素材を使用し、グリップ力向上を図ったものもあります。ちなみに私がオススメするグリップ力に特徴のあるグローブにはこんなものがあります。

【送料無料】【競技使用不可】BIG160 バイオニック ゴルフグローブ ステイブルグリップ ウィズ ナチュラルフィット(日本仕様・正規品)/BIONIC

価格:3,348円
(2018/1/6 23:44時点)
感想(2件)

DUNLOP ダンロップ SRIXON スリクソン スパイダーグリップ ゴルフグローブ 合成皮革 シリコンプリント GGG-S020 

価格:1,296円
(2018/1/6 23:45時点)
感想(2件)

お得な3枚セット 濡れるとグリップ力が増す ゴルフグローブパーフェクトグリップ【送料無料】

価格:3,240円
(2018/1/6 23:46時点)
感想(12件)

次に意識したいのは、先ほど言った素材です。私は個人的に天然皮革をオススメします。やはりあの独特の手触りは一度経験すると離れられません。ところが、天然皮革は結構高価なのが難点です。価格帯も1800~2400円くらいが多いのです。ですので、お買い得なものを探しておきたいですよね。そこでいくつか安い天然皮革グローブをご紹介します。ちなみに、色ですが、これは白を絶対にオススメします!黒の方がヨゴレが目立ちませんが、手触りが硬くなってしまいます。これでは天然皮革にする意味がありませんよ。

【あす楽】キャスコ プロフェッショナルモデル手袋 ソフトシープ使用の天然皮革ゴルフグローブ PT-300 【即納】[Kasco メンズ 手袋 PT300N PT300SP PT300EWH]【GS7】【ASU】

価格:780円
(2018/1/6 23:50時点)
感想(280件)

【メール便対応】 THE SHEEP SKIN エチオピアシープ 天然羊革 ゴルフ グローブ KCS-201FM (左手用)

価格:583円
(2018/1/6 23:51時点)
感想(4件)

☆BLUE TEE GOLF ブルーティーゴルフ ソフトシープ使用の本格天然皮革グローブ スタンダードゴルフグローブ 【Tokyo 新橋店】

価格:580円
(2018/1/6 23:52時点)
感想(0件)

グローブについては決して高価なものを選ぶ必要はありません。例えば、フットジョイですとか、タイトリストの天然皮革のグローブをしていると、場合によっては相手に悪い印象を与える場合もあります。ただ、汚いグローブ、穴の開いたグローブを使っているのは良くありません。ですので、比較的安価でも新しいグローブを、特にラウンドでは着用したいものですね!

 

さて、今回の内容はいかがだったでしょうか。グローブは確かに小さなポイントですが、ここに気が付くビジネスマンはきっとゴルフでも相手に一目置かれます。ちょっとしたことですが、このちょっとしたことがとても重要ですよ。




ビジネスゴルフ通信VOL.001「クラブ選び」

みなさん、こんにちは!佐田です。

2018年は新しい取り組みといたしまして、ブログでこんな内容をお伝えしていこうと思います。さて、この「ビジネスゴルフ通信」とは、ゴルフと上手に付き合いゴルフをビジネスシーンで有効活用していきたい事業主や経営者の方に向けた様々な情報提供をしていこうと思います。

さて、記念すべき第一回ですが、今回のテーマはクラブ選びです。どんなクラブを使うか、というのは意外と本人は気に留めないものですが、一緒にプレーする人は案外見ているものです。

せっかく素晴らしいビジネスをされている方でも、使っているクラブがボロボロだったり、ミスマッチなものを使っているようでは、ゴルフがあなたのビジネスにとってマイナスになってしまいかねません。

さあ、そんな時どんなクラブを使うべきか。私がオススメするのは、やはりメジャーメーカーのクラブたちです。その中でも「キャロウェイ」と「テーラーメイド」は最も無難な選択で、かつコスパの高いクラブが揃っています。比較的リーズナブルなので相手にいやらしさを感じさせないメリットもあります。

☆キャロウェイ コレクション CALLAWAY COLLECTION ドライバーTOUR AD MJ-6 石川遼シグネチャーモデル KURO KAGE XT60 Speeder 661 EVOLUTION TS カーボンシャフト

価格:23,900円
(2018/1/4 13:40時点)
感想(0件)

【USモデル/レフティー】 キャロウェイ ゴルフ Xシリーズ N416 アイアンセット 8本組 (4-P,A) オリジナル スチールシャフト Callaway N416【キャロウェイ】【ゴルフ】【Xシリーズ】【N416】【アイアンセット】【8本組】【オリジナル】【スチールシャフト【あす楽対応】

価格:42,990円
(2018/1/4 13:41時点)
感想(0件)

 

☆2015年モデル☆日本正規品☆テーラーメイド AEROBURNER エアロバーナー ドライバー TM1-215 カーボンシャフト

価格:19,440円
(2018/1/4 13:43時点)
感想(6件)

 

【即納!】テーラーメイド AERO BURNER HL アイアン 6本セット(#5-PW)LIGHT WEIGHT 85 スチールシャフト[US仕様][エアロバーナー Taylormade]【あす楽対応】

価格:29,800円
(2018/1/4 13:44時点)
感想(19件)

スターターとしては十分と言えるでしょう。また、中古で揃えるのも一つの方法です。中古であれば、比較的ハイエンドのモデルを安価に入手できるメリットもあります。中古ショップで業界最大はゴルフパートナーです。近所にあるようなら行ってみるのもいいかもしれませんね。

さて、とはいえ、これらのメーカーのクラブは使っている人も多いもの。無難なのも大切ですが、やはり相手に自分の印象を残すことも大切でしょう。

さて、そんな時どうすればいいのか…。

それは「グリップを変える」ということです。本来グリップ(握る部分)は消耗品なので、ある程度使ったら交換するのが定石です。しかし、購入してすぐにグリップを交換するともったいないような気がしますが、それだけでオリジナリティをアピールできるのです。グリップは1本数百円程度からあります。最近は安価なカラーグリップもあり、好きな色を選択できるようになってます。

リンクス LYNX TPRグリップ ウッド&アイアン用グリップ(M58・バックライン無) 【全10色】 TPR 【200円ゆうメール対応商品】【ゴルフ】

価格:225円
(2018/1/4 13:55時点)
感想(27件)

そしてグリップ交換は、近所のゴルフショップ(ゴルフ5、ゴルフパートナーなど)やゴルフ工房(ゴルフのリペア、リメイクを専門にやる工房のこと)でお願いするといいかもしれません。

ちなみに私は、こういったことをやってみたいけどどうしたらいいか分からない、という方へのサポートも個人的にやっております。前述のクラブ選びからグリップ交換までワンストップでできる体制になっているので、興味のある方はFacebook等でご連絡くださいね!

さて以上第一回のビジネスゴルフ通信でした。次回もお楽しみに!!



実践が全て

こんにちは!佐田です。

最近GOLFPORTのドラコン部では、色々な試みをしております。前回、ゼクシオXドライバーを試打した模様をyoutube動画でアップしたのは記憶に新しいことかと思います。

私はゴルフだけでなくいくつかのビジネスを経験して、それら全てで大事な事は『実践』であると思うのです。

どんな素晴らしい事を思いついても、それを実践し、形にしなければ何にもなりません。Google創業者のラリー・ペイジ氏の『アイデアに価値はない』という言葉の真意も、そこにあると私は思います。

少し噛み砕いて言うと、いくら素晴らしいアイデアを持っていても、それを実践したり形にしない限り価値は無い、という事です。つまり、頭にある状態では意味がないのです。

とはいえ、アイデアを形にするのはエネルギーが必要です。私はyoutube動画を数多く制作してきましたが、一本作るのに、とてもエネルギーを消費します。なので、大概いいアイデアが浮かんでも、形にしない事がほとんどなのです。

そのエネルギーを使えるか。
それが一番重要だと思うのです。

 

☆このブログの広告収入は、サークル活動に充てられます。



ゴルフクラブを扱う

こんにちは!佐田です。

私は長年ゴルフレッスンに携わって参りましたが、その中でたくさんの失敗をし、勘違いをし、そして発見もしてきました。
そんな中の一つに、ゴルフクラブを扱うこと、というものがあります。ゴルフクラブを扱う…一体どういうことでしょうか?

そもそも、ゴルフというスポーツは、ゴルフクラブを上手く扱ってボールを打たなくてはいけません。スイングは、ゴルフクラブを的確に操作する為の方法論である、と言えます。

スイングを論じる時に、身体動作とクラブの操作を分けて論じる場合がありますが、これはあまりいい方法とは言えません。相互に関係し合っているわけですから、両方を意識したスイング論であるべきです。

また、ゴルフクラブを違う道具で置き換えて論じる場合があります。確かに、ゴルフクラブという特殊なツールを理解するために比較的身近なツールに置き換えて論じることは、納得感に繋がります。

しかし一方で、納得感と理解度は一致しないのが事実です。ゴルフコーチは、指導を生業としていますから、相手に納得してもらえなければ商売になりません。とはいえ、置き換えの論法には誤解も生まれやすく、結果として上達を遅らせる場合もあります。

ゴルフクラブ固有の特殊性を踏まえ、きちんとクラブとして使い方を理解する事で上達スピードは早まる、というのが私の経験から言えることです。

 

クラブの扱い方についてはもう少し述べておきたいところですが、ちょうどキリもいいのでこのあたりで。次回は続きを書きたいと思います。

☆当ブログの広告収入は、サークル活動に充てられます。




ゴルフコースの平等について考える。

こんにちは!佐田です。

女性ゴルファーの方は、ゴルフコースの距離が長いと感じませんか?物理的に2オンしない、という方を多く見かけます。これは、ゴルフコースのレディースティーの距離が、女性ゴルファーの飛距離とミスマッチしているからです。
かつては、男性優位なゴルフの世界で、男のプライドを守る意味合いもあったかもしれません。しかし、もう時代は違います。ティーグラウンドはもっと飛距離に則した設定が求められます。そこで、今回は実際のゴルフコースを例に、飛距離別適切ティー位置を考えてみたいと思います。

実態を見てみる

それでは実際のゴルフコースのティーを見てみましょう。埼玉県某コースの、パー4をいくつか挙げてみます。

レギュラー 392y
レディース 272y

レギュラー 356y
レディース 312y

レギュラー 342y
レディース 285y

ティー位置設定の、根拠がイマイチ分かりませんね。1つめのホールはレギュラーとレディースで120ヤードも違うのに、他は40ヤード、60ヤードの差となっています。

さらに使用クラブの観点でも考えてみます。男性のドライバー平均飛距離を200ヤードと仮定します。女性は140ヤードと考えましょう。すると、1つ目のホールはそれぞれドライバーでその距離を打ったとして、セカンドでほぼドライバーの距離と同等、やや短い距離が残るので、フェアと言えます。

しかし、2つ目のホールなどは、レディースだけ明らかに長い設定なのは明白ですよね。3つ目のホールも同様です。

レディースだけ、完全に長い設定なのです。使用クラブを考えれば、いかにレディースが不利かお分かりいただけるでしょう。

本当に不利なのか?

一方で批判的にも考えてみます。確かにレディースの距離は不利にできている。しかし一方で、飛距離が出ないメリットもあるのではないでしょうか。

つまり、飛ばないと言うことは、左右に曲げてもOBになるリスクが少ないという事です。その分スコアには良い影響があるわけで、そこを加味してやや距離を長くするのは当然と言えるわけです。

OBって、どれくらい出るの?

では、OBは平均して、どれくらい出るのでしょう。きちんとしたデータではありませんが、GDOがスコア管理アプリのデータ分析をした際、平均スコアが100以上のゴルファーで、OB発生率が5.6%と公表しています。これは、1ラウンドで約1回の頻度です。もちろん、スコア管理アプリを使わないゴルファーもたくさんいますから、一部のデータではありますが、全体としてスコアに与える影響は大きくないと考えて良さそうです。

理想のティー位置設定

そこで、最後に理想のティー位置について考えてみます。ティー位置はこのような決め方が理想でははないでしょうか?

飛距離差を基準に考えます。男性のドライバー平均200ヤードに対して、女性のドライバー平均140ヤードと仮定しますと、男性の70%の距離が女性の基準距離になります。

例えばレギュラーティーが350ヤードなら、レディースティーは70%の245ヤードになります。この距離設定を基準に、コースの難易度に応じた対応(例えば、ティー位置が近いことで明らかに有利となる場合はやや遠く設定する等)をすればいいのではないでしょうか。なので、レギュラーティーと比べ、70~75%の距離差があるレディースティーが適正と考えるべきでしょう。

そこで、埼玉県内のコースを10コースランダムに選出し、この適正値にどれくらい収まっているのか調査してみました(パー4のみ)。すると・・・

15.6%

これが、適正内に距離差があるミドルホールの割合です。適正外のホールはほとんどの場合、レギュラーとレディースの距離差が少ないホールでした。

こう考えると、やはり女性にとって難易度が高く設定されている現状はあるのかもしれませんね。

 

☆当ブログの広告収入は、サークル活動に充てられます。




ゴルフのパフォーマンスに影響するものとは?

こんにちは!佐田です。

ゴルフ好きな方にとって最大の関心事の一つは、やはりスコアアップです。スコアアップの為に、日々スイングを研究し、方向性、飛距離の向上に余念がない方ははやり多く見かけます。

こうした技術向上のために、様々な練習やトレーニングをされている方もいらっしゃると思いますが、練習やトレーニング以外にもパフォーマンスに重要な要素があります。今回はそれについてお話していきたいと思います。

重要な要素とは?

そもそも、ゴルフスイングにおける身体の動きのうち、主となる動作とは、「体幹の回旋・捻転」という動作です。もちろん、それを使わなくてもスイングが可能ですが、体幹の動作を省いたスイングを行うことで、方向性や飛距離に著しい悪影響を及ぼす可能性が考えられます。

つまり、体幹の動きをしっかりと使うことが重要な要素となるのです。では、体幹の動きを使えるようにするためにはどのようにしたらいいのでしょうか。

体幹の動きを引き出す

体幹をしっかり使うためには、「体幹の中身」が大切です。中身とは?体幹(胴体)の中身には何がありますか。そう、内臓がありますね。つまり、内臓が体幹をしっかり使うために非常に重要な要素なのです。要するに、体調が悪いとパフォーマンスが下がるように、内臓のコンディションが良くなければ体幹のパフォーマンスも下がってしまう、ということなのです。

内臓コンディションアップ

人間の内臓は、東洋医学においては「五臓六腑」と言われたりもしますが、主に心臓、肺、肝臓、大腸、小腸、胆嚢、膵臓、脾臓、胃、腎臓、このあたりの臓器の事を指します。もちろん、全ての臓器が大切ですが、この中でも、肝臓、腎臓、大腸あたりは直接マッサージが可能なので、マッサージでのコンディションアップも図れます。

内臓マッサージ

「肝臓」
肝臓は、右のあばら骨の裏側にあります。右あばらの一番下の部分に親指以外の4本指を押し込み、グリグリとゆっくりマッサージします。その時、指があばらの裏側まで入るようならOK、もし指がほとんど入らないようなら肝臓が疲労しています。定期的にマッサージを行い、指がしっかり入るような状態を保ちましょう。

「腎臓」
腎臓は体のおへその高さ、左右2つあります。マッサージは両手でこぶしをつくり、おへその高さをおなかから背中にかけてグリグリとほぐしていきます。特に手ごたえなどで健康状態の把握はできませんが、腎臓の不調が腰痛に出る場合もあるそうなので、腰痛でお悩みの方は腎臓マッサージで改善することもあるようです。

「大腸」
大腸は腹部の外側をぐるっと周回するように収まっています。マッサージは、左の腰骨内側をこぶしでぐりぐりとほぐします。大腸の不調もまた腰痛という形で表出する場合があり、こちらも注目です。

※マッサージの動画はこちら!

まとめ

ゴルフのパフォーマンスと内臓の働きは大変密接な関係があります。そして内臓は、様々なマッサージやサプリなどで働きを改善することが可能です。しかし、最も大切なことは、そういった対処療法よりも日々の生活習慣をしっかりと整えることです。それが一番難しいのですが、食事の量やタイミングに気を配ったり、睡眠時間を十分確保したりなど、こうしたコンディショニングも合わせて行うことで、より楽しいゴルフが皆さんの物になると思います。

 

☆当ブログの広告費は、サークル活動資金に充てられます。






仮想通貨でゴルフ代を稼いでみる

こんにちは!佐田です。

今回はまた刺激的なテーマを提示しました。皆さま、仮想通貨という言葉はご存知だと思います。しかし、実際に保有している方は少ないのではないでしょうか?

私は今回、敢えてそこに切り込んでみようと思います。仮想通貨というとまだまだ胡散臭いイメージがありますよね。私もそうでした。だからこそやってみようと思います。

そして、仮想通貨でゴルフ代を稼ぐことはできるのか?そちらも検証してみようと思います。もし、月に1万くらい稼げるポテンシャルがあれば、世のサラリーマンゴルファーにはかなり有益な情報となるのではないでしょうか?

では、早速見ていきましょう。まず、仮想通貨の取引をするために『ウォレット』を作ります。ウォレットとは文字通り、仮想通貨のお財布です。基本ウォレットアプリを利用して、仮想通貨の取引をします。

今回は、coincheckというアプリを利用します。比較検討すればもっといいウォレットがあるかも知れませんが、とりあえず使いやすかったので、こちらで。

さて、ダウンロードしたら、会員登録をします。ログイン完了したら、まずは本人確認をしましょう。住所と身分証の写真を送信すれば準備完了です。数日後にハガキが届きますので、ハガキの内容に沿って登録すれば、取引ができるようになります。

多少面倒ですが、ちゃんと面倒な手続きを要求するサービスの方が安全であるのは確かでしょう。

取引ができるようになったら、日本円を入金します。クレカでも買えますが、手数料もあるので、銀行振込がいいでしょう。ちなみに私は楽天銀行の口座(ネットバンク)があるので、振込手数料も安く済んでます。

さて、入金が終わったら早速買う銘柄を選びます。仮想通貨はたくさんの種類があり、値段も値動きも様々です。一番有名なビットコインですが、最近1ビットが100万円を超え、まだまだ伸びています。中長期ならビットコインを持つのは賢い選択だと言えます。

とりあえず今回は、イーサリアムクラシックという仮想通貨を選択しました。これからの伸びが期待される銘柄です。また、一方でオーガーという銘柄も買います。こちらは比較新しい銘柄で、長期的な高騰も見据えます。

で、今回は2万円を投じます。1万円ずつ購入しますが、それぞれ大体500円ずつくらい手数料がかかりますので注意が必要です。

で、3日ほど寝かせた結果がこちら。

…4000円以上の利益が出ました。なかなかの利回りになりましたね。今回はイーサリアムクラシックの高騰のタイミングが良く、かなり利益が出た印象です。オーガーはあまり変わりませんでした。

という事で、こんな感じで運用できれば、ゴルフ代を稼いぐのは全く無理じゃない、という結果になりました。

ただし、これは投資です。特に仮想通貨は値動きが激しく、短期的な投資は特に危険だと言えます。今回は3日で利益がかなりでましたが、タイミングよく高騰したのが要因です。

必ず利益が出るものではありませんので、投資をされる方は十分注意し、余裕資金でされることを強くお勧めいたします。

 

P.S.
この直後、仮想通貨全体が急落し、結局トントンくらいに戻りました。やはりタイミングが重要ですね。

ゴルフにみる「デキるビジネスパーソンの話」

こんにちは!佐田です。

最近よく、ビジネスで関係のある方とよくラウンドに出かけます。ゴルフプレーが人柄を表現する、とはよく言ったもので、やはり一日一緒にいると相手のパーソナリティがよく分かるものです。

その中で、『この人はスゴい』と思わず唸る方もいらっしゃいました。往々にしてこのような方はビジネスにおいてもリーダー的存在なのです。そこで今回は、そんな優れたビジネスパーソンとラウンドした時のエピソードをご紹介しようと思います。

ある冬の寒い日、私は父と、父の大学の同期生という方とラウンドに出ました。その方は、とある企業の役員をされていました。

その日は気持ちいいほどの晴れ空でしたが、千葉の海岸部のコースらしい、激しい海風が強烈に吹く日でした。その風は台風並みで、まともにアドレスすら取れないような記憶が残っています。

そんな中スタートしたゴルフ。少しでも曲がるものなら、曲がり幅は倍に。アゲインストでは、30ヤード以上押し戻されるような状況でした。そんなコンディションに父の表情はみるみる曇り、口数も少なくなりました。

私もショット毎に辛い気持ちになり、時折弱音を吐いていました。

一方その方は、スタート時以上に目を輝かせ、楽しそうにプレーしていました。球は風に弄ばれ、厳しいゴルフには間違いないのに、何故か楽しそうなのです。

『どうして、この状況を楽しめるの?』

私のそんな表情を察したのか、小声で私にこう言ったのです。

『敦則くん、こんな滅多にない強風、攻略できたら嬉しいよね』

私は、ハッとしました。その方は、こんな途方もない風を攻略する事を前提にゴルフをしていたのです。あの時受けた衝撃は今でもありありと覚えています。

ビジネスでもゴルフでも同じことが言えます。「無理だ」という前提から何かに挑戦すると、それがバリアとなり、達成することは限りなく困難となることでしょう。逆に、「達成できる」という前提から何かに挑戦すると、現実的に達成するための方法や手段を真剣に考えます。例え、すぐに成功しなくても、この繰り返しによって必ず成功までのスパイラルを辿ることでしょう。

 

☆当ブログの広告収入は、サークルの活動に充てられます。